一歩前進、二歩後退

一歩前進、二歩後退

ニートになりたい高校生のブログ。

このホームページは移転しました。

自動的にリダイレクトします。

南極に行きたい。

お久しぶりです、アリエです。

なんとブログを一ヵ月も放置してしまいました。生きてます。

一ヵ月間何をやっていたかというとですね、南極に行ってました。(大嘘)

いや、ただ四月になってから急にやる気が出なくなってしまいまして、ずっとグダグダしてました。

少し早い五月病にかかってしまったようです。

今になってなんとかブログを書く元気が戻ってきたので久しぶりに書きたいと思います。

南極に行きたい。

突然ですが、「よりもい」見ましたか?みなさん。

「よりもい」こと宇宙よりも遠い場所というアニメです。

2018冬アニメなのでしばらく前に終わったアニメなんですが、これが素晴らしいアニメなんですよ。

まさに神アニメと呼ぶにふさわしいアニメでしたね。

内容はもちろん、キャラクターや音楽もすべて素晴らしい。

本当にざっくりしたあらすじを言うと、南極にあこがれる女子高生たちが南極を目指して奮闘するという物語です。

僕は影響を受けやすいオタクなので、よりもいを観たら南極に行きたくなってしまったわけです。

ということでゴールデンウィーク国立極地研究所 南極・北極科学館」に行ってきました。

南極・北極科学館へ

やってまいりました。南極・北極科学館です。

多摩モノレールの「高松駅」から徒歩10分ほど。

高松は立川から一駅です。運賃も片道100円とリーズナブル。

そして科学館はなんと入場無料です。すごい。

よりもいで見覚えのある入り口。(魚眼レンズじゃないとそれっぽく撮れなさそうorz)

あの犬たちも。

中に入ると早速よりもいコラボのパネルたちが!

南極の服を着て記念写真を撮ることができます。

ちなみにコラボは5/12までとのことなのでお早めに。

展示の中でもひときわ目を引くのが雪上車。

1968年に使われていたものらしいです。歴史を感じます。

日向の言う通り、中に入れます。

思った以上に狭かったです。このなかで過ごすのは結構辛そう。

最近の雪上車はもっと快適なんですかね。

アニメでも登場したペンギンたち。

あれ、コウテイペンギン意外とちっちゃい?

上野の博物館で見たやつはもっと大きかった気が…

ホッキョクギツネ。かわいい。

昭和基地の個室の再現。

床暖房や無線ランも完備とのことでかなり快適そうです。

昭和基地の模型。

「ふじ」や「しらせ」などの砕氷船の模型もあります。

そういえばチャレンジングSHIRASE行き損ねたんですよね...

乗りたかったなぁ…。

売店には芸能人などのサインがずらっと。

お土産によりもいコラボのクリアファイルを買いました。

感想

すごく楽しめました。

展示スペースは決して広くないし、少し狭いかなって思うくらいなんですが、見ごたえ十分です。

ゆっくり見て回って一時間半くらいで一通り見ることができました。

とても無料とは思えない充実した展示内容なので、誰が行っても楽しめると思います。

ぜひ機会があれば行ってみて下さい。

よりもいはいいぞ。