一歩前進、二歩後退

一歩前進、二歩後退

ニートになりたい高校生のブログ。

このホームページは移転しました。

自動的にリダイレクトします。

24時間勉強しようとした結果。

どうも。アリエです。

どうやら今日はバレンタインのようですね。そんなの知らねえよ。

学校が入試休みだったから貰えなかっただけだもんね!別に悔しくないもんね!

さて、世間がバレンタインで浮かれている中、僕は一人黙々と勉強していました。偉い(自画自賛

ということで今回は24時間勉強するというアホみたいな挑戦をしてみましたので、感想など書いていきたいと思います。

ルール

用意するのはこの三つ。

・みんな大好き青チャート(数Ⅲ)

・みんな大好きDUO3.0

・お財布の味方100均ノート(3冊入り)

基本的に青チャートを24時間やってやろうという寸法です。

DUOは息抜きにと思って用意しました(病気)

ルールは簡単。24時間勉強し続けるだけ。

トイレ、食事以外に休憩することは許されません。

スタート!

2月13日20時、24時間チャレンジスタート。

早速複素数平面に取り掛かっていく!

が、解けない。全然解けない。

頭の中から複素数平面がすべて抜け落ちているではないか…

まぁ悩んでてもしょうがないよね、ということで数列の極限にワープすることに。

やったぁ!解けるよ!!

解の喜びを知った勢いでどんどんと問題解き進めていく…

4時間経過

時刻は12時を迎える。

流石に4時間休憩なしで勉強し続けると集中力が消え去ります。

ツイートしてる暇があるなら勉強しろよって?ごめんなさい。

このあたりから問題を解くスピードが著しく低下していきます。

6時間経過

丑三つ時。夜も深まってきました。

ここら辺になると深夜テンションで楽しくなってきます。

アニソンメドレー聴きながら勉強するのっていいですよね。

僕、数学の勉強は無音だとできない人種なので、基本的に数学の勉強中はずっと音楽聞いてます。

8時間経過

時刻は4時。深夜なのか朝なのかよくわからない時間帯。

猛烈な眠気に襲われます。

もう集中するしないの問題じゃなくて起きるか寝るかの戦いになってきます。

問題なんて頭に入って来やしない。

ここで限界を感じたので気分転換に化学のレポートを書くことに。

が、気分転換になるはずもなく苦しい時間帯を過ごします。

12時間経過

ついにその時は訪れてしまったのである、、、

6時30分に朝食をとり、7時30分くらいまで勉強していたのは覚えているのだが、ふと気が付くと何かがおかしい。

嫌な予感を抱きつつ時計を見てみると…

8:38!!

オワタ\(^o^)/

嗚呼無常。

開始から12時間弱、早くもチャレンジ失敗。

 まぁよく頑張った方だと思うんですがね、無理でした。

16時間経過

時刻は正午。

チャレンジこそ失敗はしたものの何とか勉強を続けます。

1時間の睡眠をとったおかげで集中力が超絶UP。

集中力を取り戻し、スピードも上がるぅ!と思いきや。

青チャート難しすぎるよぉぉ(´;ω;`)

微分に入った途端、スピード爆下げですよ。

それもそのはず、まだ習ってないんだもん。

高校数学の美しい物語さんの力を借りて解き進めていきます。

20時間経過

もうね、ご臨終。

集中力の「し」の字もありません。

机に向かっているだけで何もしていない状態が続きます。

これはまずい、ということで最終奥義

アニメを見ながら勉強

という禁じ手に手を染めてしまいます。

そうだゆるキャン△みよう。

(*´Д`)ええなぁ

もちろんアニメを見ながら勉強できるはずもなく、1話しっかりと見てしまいました。

まぁ体感5分だから問題ないね(謎理論)

24時間経過

はい。チャレンジ終了です。

目標だった24時間ぶっ続けには遠く及びませんでしたが、20時間はたっぷりと勉強することができました!

なかなか有意義な入試休みを送ることができたんじゃないでしょうか。

反省

なんで24時間チャレンジを失敗してしまったのか。原因は一つ。

開始時間が悪かったということ。

何を血迷ったのか、20時に開始したんですね。

その日は普通に朝7時に起きて、昼寝を1時間しただけだったのです。

連続活動時間が30時間なんて無理な話ですよ。

次やるときは朝一でスタートするようにします。(もうやらない)

結論

24時間勉強、全くお勧めできません。

人間の集中力はせいぜい2時間くらいが限界です。

ですので休み休み計画的に勉強するのが一番だと思います。

学生の皆さんはもうそろそろ期末の時期だと思いますが、計画的に勉強して、一夜漬けにならないように注意しましょう。

間違っても24時間勉強なんてしないように。