一歩前進、二歩後退

一歩前進、二歩後退

ニートになりたい高校生のブログ。

このホームページは移転しました。

自動的にリダイレクトします。

けものフレンズぱびりおんやってみた。感想。

どうも、アリエです。

けものフレンズの新作アプリ「けものフレンズぱびりおん」が配信されてたのでやってみました。

インチェックとsyamuさん復活騒動のせいで完全に埋もれてて配信されたことを今日まで気付きませんでしたw

ゲーム紹介

www.youtube.com

ようこそ、ジャパリパークへ。

ここは、パークの最新技術を使って作られた
動物たちを観察できる「パビリオン」です。

観察できるのは動物たちだけではありません。
未知の物質「サンドスター」によって、生まれたと言われている
女の子の姿になった動物たち…

アニマルガールこと「フレンズ」

彼女たちを観察したり、出逢ったり、触れ合うこともできるのです。
運が良ければ、まだ誰も知らないフレンズに
出逢えるかもしれません。

壮大なジャパリパークを舞台に、あなた自身が体験する
新たなる奇跡の数々。

ジャパリパークパビリオン、まもなく開園です!

ゲーム内容は非常にシンプル。

エサで釣って色々なフレンズをあつめるゲームです。

一言でに説明すると放置版ポケモンGOですね。

pavilionは展示会や博物館という意味です。まさにタイトルの通りにフレンズを見て楽しむというゲームになっています。

やってみた

タイトル画面です。人がたくさんいますね。

アニメ版とは違った世界線なのでしょうか。

 

さっそくフレンズを探しに行きましょう。

フレンズを呼ぶためにはジャパリまんが必要です。

ノーマルなジャパリまんは無料ですが、特製ジャパリまんは広告動画の視聴または「ぴかぴか」という魔法石的なアイテムで購入することができます。

ジャパリまんをセットししばらく待ちます。

早速サーバルが現れました。

かわいい。

発見したフレンズを観察することができます。

 

もちろんガチャもあります。

一回150ピカピカで「あそびどうぐ」を生成することができます。

ただあそびどうぐに何の意味があるのかよくわかりません。

 

他には「けもトーク」というものもあります。

フレンズたちのたわいない会話を聞くことができます。

基本的にゲームの要素はこれくらいです。

感想

つまらんです。

特にこれといって面白い要素が一つもありません。駄作ですね。

30分で飽きました。

とりあえずクソな点をいくつか。

1、BGMが無い

このゲーム、BGMがありません。

あると言えばボタンを押したときの効果音とラッキービーストの声だけです。

BGMがなくて寂しく、どこか物足りない仕上がりになっています。

2、リワード広告

フレンズを呼び寄せるために必要な特製ジャパリまんを購入するために「広告を視聴」という方法があります。

ゲームをやってるのに別ゲームの広告を見るのはなんか嫌じゃないですか?

特にけものフレンズは世界観が大切なはずなのにCMのせいで世界観ぶち壊しです。

3、観察?どこが?

フレンズを観察するゲームとありますが、本当にただ見るだけです。

フレンズをタッチしても何の反応もないですし、しゃべりもしません。

「あそびどうぐ」というのがありますが、遊んでるのを見たことがありません。

観察と言えば観察ですが、もはや傍観です。

4、ボイスがほとんどない

ラッキービーストしかしゃべりません。

せめて「けもトーク」にはボイスを入れてほしかったと思います。

今後追加されることに期待です。

 

とりあえずこんなものですかね。

残念ながら一つも「すっごーい!!」と思えるようなことがありませんでした。

まだ脳死でアニメけもフレの1話を見ている方が有意義な時間を送れると思います。

それでもいいっていう人はやってみてください。

けものフレンズぱびりおん

けものフレンズぱびりおん

  • Bushiroad Inc.
  • ゲーム
  • 無料

今後なにか面白い機能が追加されるのを期待しています。

 

こちらもどうぞ。

ariemonn.hatenablog.com