一歩前進、二歩後退

一歩前進、二歩後退

ニートになりたい高校生のブログ。

このホームページは移転しました。

自動的にリダイレクトします。

ゆかりねっとを使ってみたらすごかった ~バーチャルユーチューバーへの道~

おはきゃーっと!

皆さん、「のらきゃっと」って知ってますか?

最近はやりのバーチャルユーチューバーの一人です。

はい、ジト目かわいい。

もともとはニコニコの生主として活動していたみたいなんですが、最近YouTube界に進出してきた期待の新人です。

とりあえず動画を見ていただきたい。

www.youtube.com

おわかりいただけただろうか。

生声ではなく、機械化された音声を利用して生放送を行っているんです。

要は「声が機械化したバーチャルのじゃろり狐娘YouTuberおじさん」ですね。

「ゆかりねっと」という音声認識ソフトと、合成音声でしゃべる「VOICEROID」を使用しています。

しゃべった声をゆかりねっとが認識し、それをVOICEROIDがしゃべるという流れです。

音声認識システムを使っているので、ゆったりとした独特なペースと、時々ある誤認識が彼女?の特徴であり、魅力です。

そこで、今回はのらきゃっと様が使っている「ゆかりねっと」を使ってみたいと思います。

ゆかりねっとって?

ゆかりねっとはおかゆぅ氏が作成したリアルタイム音声認識ソフトです。

自分の声を認識して、VOICEROIDやSofTalkなど音声読み上げソフトにしゃべらせることが可能です。

www.nicovideo.jp

「プレズィー認識型」というこのソフト特有の認識システム()を使用しているため、認識性能はかなり高いものとなっています。

とても個人制作とは思えないクオリティーです。

ゆかりねっとをインストール

 ゆかりねっとはこちらからダウンロードできます。

www.okayulu.moe

ダウンロードが完了したら、早速開いてみましょう。

f:id:ariemonn:20180122113953j:plain

こんな感じに立ち上がります。

音声認識を行う場合Google Chromeが必要となるので、入っていない人は合わせてインストールしてください。

このままだと、音声認識しかできません。これではバーチャルユーチューバーになれません。

なので、読み上げソフトもインストールしましょう。

VOICEROIDはお高いので今回はゆっくりでおなじみのSofTalkを使っていきます。

こちらから無料でインストールできます。

www35.atwiki.jp

立ち上げてみましょう。

f:id:ariemonn:20180122114530j:plain

こんな感じで非常にシンプルな画面です。

文字を打ち込んで再生ボタンをおすと、お馴染みの声でしゃべってくれます。

あとは、ゆかりねっとでプラグインの設定をすればOKです。

f:id:ariemonn:20180122114828j:plain

右上のプラグインをクリックし、下にスクロールしていくとSofTalk読み上げ」というのがあるので、設定を選択します。

f:id:ariemonn:20180122115033j:plain

実行ファイルの指定をします。参照から、SofTalkを選んでください。

これで設定は完了です。

ゆかりねっとを使ってみる

 早速使っていきましょう。

f:id:ariemonn:20180122115423j:plain

画面左の一覧から、SofTalk読み上げ」にチェックを付けます。

そしたら、音声認識を開始する」をクリックしてください。

f:id:ariemonn:20180122115827j:plain

すると、SofTalkと、ゆかりねっとの音声認識が立ち上がります。

早速しゃべりかけてみましょう。

f:id:ariemonn:20180122120022j:plain

無事認識しました!

色々使ってみましたが、かなり認識精度が高いです。

わりと長文でも問題なく聞き取ってくれます。

発音はところどころおかしいところがありますが、まあ問題ないでしょう。

まとめ

今回はゆかりねっとを紹介してきました。

導入の方法は簡単ですし、認識精度はかなり高いので面白いと思います。

これを使えば男性の方でもバーチャルユーチューバーを目指せちゃいますw

興味がある方はぜひやってみてください。

それにしてもいったいどんなプログラムで動いてるんだろう、、、

こんなシステムを自分で作れるようになりたいものですね。